スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOAT&TOTE (S/W×B)

L.L.Bean BOAT&TOTE BAG

L.L.Bean BOAT&TOTE BAG (S/White×Blue)


「味わいを増すもの。」

エルエルビーンのアイコン的存在である
ボート&トートバッグ

エルエルビーンの顔として
いまも変わらずメイン州で生産されていますが

中でもこのホワイト×ブルー(ネイビー)のSサイズは
大きさといい配色といい最もオーソドックスなモデル。

これは、中学生だった僕が始めて買ったトート
同時代の80年代ものになるので

ハンドル幅が狭かったり、セルビッチがついていたりと
現行モノにはない、独特の魅力があります。

なにより、このブルーという色は
とにかく色落ちした時の風合いが最高!

以前『ku:nel』でトートバッグを特集した際に

スタイリスト界の重鎮、北村勝彦氏が所有する
30年モノの同配色トートが掲載されてまして。

まだタグが筆記体&ハンドル横付けだった
70年代生まれのそのトートバッグは

過ごした年月がそのまま味になった
エイジングのお手本のようないで立ちで
圧倒的な存在感を放っていました。

年月を重ねるごとに味わいを増すもの。

北村氏のそれに比べれば
まだまだ全然若造のこのトートですが

コイツも
これから良い歳の取りかたをして欲しいなー!

モチロン、自分もですけど!(^^)

MADE IN USA

スポンサーサイト

DX BOAT&TOTE (L/NxG)

DX BOAT&TOTE (S/NxG)

L.L.Bean DELUXE BOAT&TOTE BAG (L/NavyxGreen)


「問題解決!?」

なんでもガシガシ突っ込めるのが
トートバックの魅力。

けどそれ故に困った問題も。。

僕はオンオフ問わず
週に3回はトートバッグを担いで出掛けるのですが

別に賢く中身を整理しているわけでもなく
調子にのってなんでもポイポイ放り込んでいるので

いざってときに
必要なものが取り出せない。

改札の前で定期券が見つからずオロオロしたり
携帯が鳴っているのに取り出せなかったり
カバンの中のライターが見つからず新しく買ったり。。

少しは反省を踏まえろよ!

と自分で突っ込みをいれるくらい
毎回毎回、同じような窮地に立たされています。(^^;

しかし!
このデラックストートのLサイズはひと味違う。

なんとフロントポケット付き!(笑)

ここに定期入れや携帯を入れておけば
いざって時に慌てないですみます。(^^)

デラックストートは
以前Sサイズ(コレコレコレ)の紹介の際触れた通り

カラーリングやディティールが
タウンユースを意識した仕様になっているのですが

このLサイズにポケットが付いたのも
きっとそんな思いが込められてるんじゃないかな。

ただ、図体のわりにポケットは小さく
定期入れ、携帯、タバコのいずれか1つしか入らないため

ポケットに入れなかった残りの2つは
相変わらず使う直前でゴソゴソ探してるんですけどね。(苦笑)

MADE IN USA

BOAT&TOTE CONTAINER

L.L.Bean BOAT&TOTE CONTAINER

L.L.Bean BOAT&TOTE CONTAINER (S/White×Blue)


「ボート&トート番外編。」

今回はトートバッグではなく
ボート&トートファミリーの異端児、コンテナを紹介。

つっても、ぶっちゃけ商品名もよく分かってないので
ボート&トート直系じゃないかもしれないんですけど

まあ、少なくとも血縁関係はありそうですし
細かいことは気にしない!ということで話を進めます。(^^)

さて、このコンテナは、10年くらい前に
エルエルビーン直営店のセールで2個買いしたもの。

トートバッグの素材や特徴をまんま落とし込んだだけの
ある意味、潔さすら感じる一品です。(^^)

シンプルなカタチ故に
人によってさまざまな用途に使えそうなこのコンテナ

僕はキッチンで
2つ並べて缶詰やボトルなどの収納に使っていますが

大きさといい、棚に入れてみた時の感じといい
なかなか具合が良く

使い続けているうちに、購入時の印象以上に
コレいーじゃん!と思うようになっていった次第です。(^^)

使い始めてから1年くらいした後に、買い増ししたくて
あらためてエルエルビーン吉祥寺店を訪れたところ

時すでに遅しで
メイドインUSAの同型モデルは影も形も無く。。

残念に思いつつも
やっぱり買い物ってのはタイミングが大事だなーなんて
妙に納得して帰ってきた記憶があります。笑

まあ
なんのことはない、ちょっとしたモノではありますが

きっと自分がジイさんになっても使ってるんだろうな
なんて、そんな気もする隠れ名品です。(^^)

MADE IN USA

BOAT&TOTE (S/W×G)

L.L.Bean BOAT&TOTE BAG (S/White×Green)

L.L.Bean BOAT&TOTE BAG (S/White×Green)


「キレイめカラー?」

ボディにエルエルビーンのロゴがプリントされた
ちょっと珍しいモデル。

今より太いこのエルエルビーンのロゴマークは

高校時代
僕がアメカジの魅力にハマりだした時代のもので

やっぱり
なんだかんだで一番想い入れがあるんですよね。

なので、僕が持っているボート&トートバッグは
みんなこの時代のものになります。

ハンドル部分の発色の良いグリーンも
80~90年代ならでは感たっぷりでとてもいい感じ。(^^)

学生当時、ホワイト×グリーンを使ってたのは
どこか品が良いというか、キレイめな感じのヤツが多く

どこから見てもキタナイめだった僕は
この配色はなんとなく手が出せなかったんですよね。

そんな記憶が影響してか

今でも僕は、このトートバッグを持って出かける際は
いつもより少しキレイめな格好をしてる気がします。(^^)

まあ、そんな微妙すぎるマイドレスコードなんて
周りにはまったくもって判別不能でしょうから

いつも通りの
カジュアルアメカジ野郎に映ってると思うけど。(^^;

MADE IN USA

DX BOAT&TOTE (S/GxN)

L.L.Bean DELUXE BOAT & TOTE

L.L.Bean DELUXE BOAT&TOTE BAG (S/GreenxNavy)


「夏が似合うトート。」

ボート&トートバッグファミリーのハンサムボーイ
エルエルビーンのデラックストート

これは前に紹介した
ネイビー×グリーンの逆配色バージョン。

ボディ全面の鮮やかなグリーンは
今みてもインパクトがあります。

デラックストートは

ボディが生成りのレギュラーシリーズよりも
スタイルを選ぶかもとは思いますが

2重構造になったボリューミーなハンドルや
ビビッドな配色など

テンション高めの仕上がりなので

ポロシャツ&ショートパンツの夏が
一番似合うかなーと思います。(^^)

ちなみに

本国アメリカでは、ボート&トートバッグの
ボディカラーとハンドル&底布カラーがカスタムできるので
(ポケットやジップトップなども選択可能)

現行モデルでも
この配色に近いものを作れるとは思いますが

やっぱりこのテンションにはならないんだろうなー。
(親バカで恐縮です。笑)

MADE IN USA

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。