スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COTTON & LINEN SCARF

Polo Ralph Lauren COTTON & LINEN SCARF

Polo Ralph Lauren COTTON & LINEN SCARF


「ストールデビュー。」

なんとなくくすぐったいような気がして
これまで敬遠していたストールですが

ちょっと思うところがあり、恥ずかしながら
今年になってストールデビューを果たしました。(^^)

人生初のストールはラルフローレンのもので
コットンとリネンを一枚ずつ。

デニムやカーゴに合いそうということで
インディゴとチェック柄をチョイスした次第です。

実際合わせてみると

シャツ1枚のようなサラッとしたスタイルにも
いい感じのアクセントになるし

寒暖の差が激しい春秋シーズンには一枚あると
実用面でも安心感が違う。

なんて、なんか店員さんのセールストークのような
表現になってしまいましたが

なにより、着慣れた服にウキウキ感をプラス
そんな気分になります。(^^)

まあ
いい大人がストールひとつでウキウキしてるのを
周囲にサトられるわけにはイカンので

必要以上に
涼しい顔をしてる自分がいたりするんですけどね。(^^;

MADE IN ITALY

スポンサーサイト

EYEGRASS CASE

Polo Ralph Lauren LEATHER EYEGRASS CASE

Polo Ralph Lauren LEATHER EYEGRASS CASE


「“ちゃんとしてる感”は小物から?!」

もう大人なんだし(って言うかむしろオッサンだし)

メガネケースもお店で貰ったヤツとかじゃなく
ちゃんとしたのを使おうじゃないか!

数年前にメガネを新調した際
突如そんな風に思い立ちまして。

メガネ購入の勢いに乗って
このポロのメガネケースを買ったのですが。。

張り切って
新調したばかりのメガネを入れようとしたところ
ケースの厚みが足りず入りませんでした、と。。(泣)

まあ、セルフレームのメガネは
折り畳んでもそれなりにかさ張るということを
全然考慮してなかったということです。(^^;

以来このメガネケース、仕方なく普段使いは諦め

あまり使わないサングラスなんかを入れて
数年間引き出しの奥底に仕舞いっぱなしだったのですが

最近になって

いつの間にかメガネがこのメガネケースに収まる位
コンパクトに折り畳めるようになっていたことに気付き

ようやくこのケースを使うようになった次第です。

うん、今さらですがなんとなく“ちゃんとしてる感”が
少しアップした気がします。(^^)

ちなみにメガネは與市の「Y-2」。

経験上、セルフレームって
自分の顔の感じやスタイルに合ったものを見つけるのが
何気に大変だったりしますが

コイツは試着の段階でいきなりしっくりきた
お気に入りの一本です。(^^)

着け始めの頃は
セルフレーム特有の重さが気になったりもしてましたが

着け続けるうちにテンプルも鼻当ても
すっかり自分の顔のラインに馴染んでくれたようで

今では重さも感じないし全然ずり落ちたりもしないし
快適な装着感ッス。(^^)

HORSESHOE KEYHOLDER

Ralph Lauren HORSESHOE KEYHOLDER

Ralph Lauren HORSESHOE KEYHOLDER


「再出発の蹄鉄。」

望むと望まざると
なにかにケリをつけ再出発を決意したとき

ひとつの区切りとして

身に付けるものや常に持ち歩くようなものを
新しく買い換えることがあります。

蹄鉄を模したこのラルフローレンのキーホルダーも
ある再出発を機に購入したもの。

以来、ほぼ毎日欠かさず持ち歩いていますが

蹄鉄というラルフローレンらしいモチーフも
シルバーならではの存在感も
経年によるクスミもキズも全てが気に入っているので

カギのまとめ役はこれからもずっと
コイツでいいんじゃないかって思ってます。

不要なものまでゴチャゴチャとぶら下げるのは
好きじゃないので

カギ以外には
スイステックのマルチツールが付いてるだけ。
全体的にとてもシンプルです。

今ではあって当たり前の存在になっているので

普段このキーホルダーに対して
改めて何かを意識することはほとんどありませんが

ふとした時、コイツを眺めながら
不安を抱えそれでも新たに踏み出した時の気持ちを
ちょっとだけ思い出したりします。

RUNNING CAP

POLOSPORT RUNNING CAP

POLOSPORT RUNNING CAP (Black)


「メガストア侮り難し!」

「んん??なんでこんな所に?」

中高生ご用達のような激安古着のメガストアで
500円で売られていたこのユーズドのポロスポーツのキャップ

そんなのまったく期待しないでブラついていただけに
見つけた時はちょっとビビりました。

フロントの星条旗といい
両サイドに入ったポロスポーツのロゴといい
ツバ長め&カブり浅めのレーシーなシルエットといい

90年代テイスト全開でかなりカッコイイっス!
メイドインUSAだし!

普段かぶるキャップよりもキツめだったり
言うてもデザイン的にかなりクセがあったりして

自分のライフスタイルを考えると
あまりかぶる機会ないかもっていう予感はしたものの

“ゴヒャクエン”という値付けが
おトクというよりは、逆になんか納得いかなかったので

ちょっと迷ったあげく、“保護”してしまいました。笑

ディテールをみてもかなり本気のスポーツ仕様なので
コイツはちゃんとスポーツするときにかぶりたいですね。

いつかランニングでも始めたら
コイツをかぶって走ろうかな、なんて思ってます。(^^)

しかし。。こういうのがたまに混ざってるから
古着メガストア漁りはやっぱり面白いですね!(^^)

MADE IN USA

LOGO CAP

Polo Ralph Lauren COTTON LOGO CAP

Polo Ralph Lauren COTTON LOGO CAP (Navy)


「どっちがオリジン?!」

このポロのロゴキャップ
なんかどこかで見たことありませんか?

そう!
RRLの定番(?)ロゴキャップにソックリなんです。

ラルフローレンは

たまにブランドをまたいで同じようなデザインを
落とし込んだりすることがある気がしますが

このキャップとRRLのロゴキャップも
まさにそのパターンだったんじゃないかと。

へー!こんなのあんだー!面白いなーコレ!
なんて、そんなところが目にとまり

数年前、とあるアンティークマーケットにて

既にユーズドだったコイツを
値切って購入してしまったのですが。。

ネイビーの色褪せ具合や
カブりの深さの丁度良い感じが気に入っており

なんだかんだで結構かぶってる気がします。(^^)

それにしてもこのロゴキャップ
ポロとRRLどっちが先だったんだろう。。

なんて考えると気になって夜も眠れません。(嘘)

MADE IN TAIWAN

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。