スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHINO BD SHIRT (Red)

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRT

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRT (Red×BluePony/BoysL)


「チノシャツこもごも。」

原産国が多岐に渡るオックスフォードシャツに比べ
比較的USメイドが多いのもチノシャツの魅力。

まあ、良いカラーでサイズと状態が良いものを
見つけるだけでも何気に難儀なので

基本的には
生産国にコダわらないようにはしているのですが

どうせなら、やっぱり
“MADE IN USA”を狙っていきたいのが心情というもの。

気のせいかもしれませんが

USメイドと他国製では
チノ生地にちょっと違いがあるような気がします。

なんと言うか、USメイドの方が
「これこれ、この手触り!」っていう感じのものが多い
そんな感じなんです。(^^)

触ってみて「あ、なんか違う」と思ったヤツは
たとえサイズが良い感じでも買うことはないので。。

さて、ご存知の通りポロのユーズドBDシャツは
質の高い古着屋じゃないとストックしてない訳じゃなく

コレっ!という一枚が
どこに眠っていてもおかしくなかったりするので

お宝オーラを感じないローカル臭漂う古着屋や
中高生ご用達のポップなメガ古着ストアなど

30代男にとって色んな意味でアウェイな環境にも
空振り覚悟でとりあえず突入しないといけないという

わりと過酷な試練が待ち受けています。(^^;

実際この赤のチノシャツも
シャツ自体全部で10枚くらいしかストックしてない
小さな古着屋で捕獲したもの。

赤いシャツというのは
ちょっと派手な感じもしますが

以前にお伝えしたように
僕にとってチノシャツはポロシャツと同感覚なので
そういう意味ではこういうカラーもアリだと思ってます。

小さなことですが、ブルーのポニーというのも
個人的には結構ポイント高いですし。

それになんといってもメイドインUSAってことで
これはイクしかないなと。

まあ、そんなこんなで

自分の中だけのちょっとした悲喜こもごもありつつも
僕は今でもオールドポロのチノシャツを探していますが

もしかしたら
チノシャツそのものよりも探すこと自体が楽しいのかも
なんて思ったりもする今日この頃です。(^^)

MADE IN USA

スポンサーサイト

FLANNEL SHIRT

Polo Ralph Lauren FLANNEL SHIRT

Polo Ralph Lauren FLANNEL SHIRT (Boys18)


「B級グルメ的ネル。」

ネルシャツというものは奥が深いようで

RRLをはじめいろんなブランドから
コダワリのネルシャツが出ているかと思いますが

お金が無かった学生時代
ディッキーズとかの古着ネルを愛用していた僕は

薄手でゴワゴワ、裏地は真っ白
細かいことは気にすんな、みたいな

B級臭漂うプリントネルも
結構嫌いじゃなかったりします。

このポロのボーイズサイズのネルシャツも
そんな良い意味でB級感溢れる一枚。

薄手&ゴワゴワの生地感も
「そうそう、これこれ!」っていう感じだし

ネルにしては珍しいビビッドなブルー
そしてロデオ柄(?)というのも

プリントネルならではという感じで
自分的にはかなりツボだったりします。

まあ、この手のネルがRRLからリリースされることは
この先もおそらく無いと思いますが

プリントネルにはプリントネルの
良さがあるんじゃないかと思ってるので

従来のネルシャツには無かった新しい発想の
プリントネルシャツなんかがリリースされても
面白いのにな、なんて思います。(^^)

尚、このネルシャツは購入後

身幅をタイトに詰め
一番下にボタンホールをひとつ追加

それに伴い全てのボタンをオリジナルに近い
マーブル模様のボタンに付け替えています。

MADE IN USA

PATCHWORK BD SHIRT

Polo Ralph Lauren PATCHWORK BD SHIRT

Polo Ralph Lauren PATCHWORK BD SHIRT (Boys18)


「憧れの3大BDシャツ。」

渋カジ全盛時代
僕らが(いやきっと誰もが)焦がれた3大BDシャツといえば

ポロのホワイトオックスフォードとマドラス
そして、パッチワークだったかと。

まあ、どれも高額だったので
僕にとっては憧れの存在でしかありませんでしたが

中でもパッチワークシャツは
入手自体がとても困難だったような気がします。

当時のラルフローレン原宿店は
現在プーマストアなどが入っているクエストビルにあり

プロパー価格で買える財力なんかない貧乏学生の分際で
原宿に行った際によく立ち寄ったものですが

パッチワークシャツなんて見た記憶全然ない。

まあ正直
場違いな店内をおっかなびっくり巡ってたただけでしたから
あっても見逃してたのかもしれないですけど。(^^;

とにかくそんなワケで、情報弱者でチェリーだった僕らが
ポロのパッチワークBDシャツを手に入れたければ

渋谷ラブラドールレトリーバーにあるストックを狙うか
(かなり高額だったのでモチロン手が出ませんでしたけど)

古着屋にマイサイズで状態の良いものが出てくるのを
ねばり強く待つしかありませんでした。

そんなポロのパッチワークBDシャツも
今では現行品古着問わず随分と買い易くなりましたが

入手困難な羨望の的というイメージを
存分に刷り込まれている僕としては

コイツを着ている時はやっぱり
少しドヤ顔になっているんじゃないかと思います。(^^)

ASSEMBLED IN MALAYSIA

CHINO BD SHIRT (Beige)

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRTS

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRTS (Beige×BurgundyPony/BoysL)


「若き日の勝負シャツ。」

このベージュのチノシャツは
なにげに現役シャツの中でも最古組に入るシャツ。

20代初めの頃は

このシャツに
ライトブラウンのリーバイス517コーデュロイ
レッドウイングのペコス(RW-8168)

というのが僕の勝負服でした。(笑)

その後も十数年に渡り
かなりのヘビーローテーションで活躍してきたこのシャツ

今では
端々が擦り切れてきてだいぶいい味出しちゃってるもんで
当時のような最前線での活躍はなくなりましたが

それでも、たまにフェアアイルカーディガンなどの
インナーなんかに着たりはしてますよ。(^^)

そしてこのヨレヨレのこのシャツの袖を通す度に

服もお金もあんまり無かったけど全然不自由じゃなかった
あの頃をふと思い出したりするんです。(^^)

MADE IN USA

CHINO BD SHIRT (Navy)

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRT

Polo Ralph Lauren CHINO BD SHIRT (Navy×RedPony/Boys18)


「色抜けしてからが本領発揮!」

グリーンに次いで
2枚目の紹介となるチノシャツはネイビー。

昔、なんかの雑誌で

ラブラドールレトリーバー店長時代の中曾根氏が
色抜けしたネイビーのチノシャツを着てる写真を見まして。

それ以来、かなり長い間
ちょうどいい1枚を探しまくっていた記憶があります。

グリーンの時にも触れましたが、
ポロシャツ感覚で着れるこのチノシャツ

カラーデニムパンツとの相性も抜群で
今も昔もかなりのヘビーローテーション。

おかげで

ノンウオッシュ状態で入手したこのチノシャツも
いつの間にかいい感じの色落ちっぷりになりました。

あの時の中曾根氏のようになってると良いけど!(^^)

MADE IN MALAYSIA

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。