スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XTR

ADIDAS EQT XTR

ADIDAS EQT XTR (10.5)


「野外フェス最強トレック。」

ここ10年ほどの間

7月の終わりごろになると
僕は仕事で某野外フェス会場に赴くのですが。

この野外フェスってやつを快適に過ごすのは
結構大変だったりします。

晴れればめちゃくちゃ暑い&ホコリっぽいし
雨なら寒くて導線はドロドロ。

いろいろステージをまわろうとすると
デコボコ道をかなりの距離歩くことになりますし。

サンダルと長靴
両方あればいいのかもしれないですが

常に両方持ち歩くのも大変だし
どちらも悪路を長時間歩くのは向いてない。

できれば
万能の1足で乗り切りたいところですよね。

XTRは、90年代の
アディダス・エクイップメントシリーズの一つですが

まさに野外フェスのための
最強シューズと言っても過言ではない

高いユーザビリティを誇る
ローカットトレックの名作です。


最強ポイントその1:長距離歩行に強い!

当時のテクノロジーを(たぶん)惜しげなく投入した
フィーツーウエア・システムを搭載し

トレッキングシューズにして
「裸足感覚の履き心地」を実現!

なんて、具体的にどうスゴイかは
あまり分かってなかったりするんですが

履き古した今でもホントにフィット感抜群。(^^)

アンクル丈のソックスを履いた状態で
悪路を長時間あるいても

小指が痛くなったり靴ズレしたりとか
全然ないです。


最強ポイントその2:悪天候に強い!

アッパーは
撥水性のある天然ヌバックレザーを使用しているため
台風でもない限りほとんど浸水の心配はないです。

また、サイドまでグルリと取り囲んだ
恐竜の足のような独特の形状のアウトソールは

斜面でのグリップ力も抜群だし
ちょっとしたぬかるみならアッパーへの影響無し!

こういうところが
ストレスフリーなのは、フェスを楽しむためには
結構重要なんじゃないかと思います。


最強ポイントその3:暑さに強い!

アッパーの上半分は
メッシュ素材になっており

真夏の太陽の下でも
長靴のようにムれることはありません。

超ローライズなローカットなので
ゴツい外観のわりに見た感じそんなに暑苦しくない
ってのも良いかなと。

あと形状的に
シューレースの締緩もスムーズなので

川原や芝生でスグに裸足になれるのも
地味にポイント高いです。


ということでこのXTR
野外フェスを満喫する上で最強の一足ということが
お分かりいただけたかと。(^^)

でも、よく考えたら
僕は仕事で会場に滞在しているだけに

導線を歩くことはあっても
ステージを楽しめたりとかは無いんですけどね。(^^;

MADE IN CHINA

スポンサーサイト
プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。