スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOOL LAP ROBE

Polo Ralph Lauren WOOL LAP ROBE

Ralph Lauren NATIVE WOOL LAP ROBE


「北向きライフのマストアイテム。」

パタゴニアのキャプリーンパンツを紹介した際にも
少し触れましたが。。

僕の住居はわりと北向きと言っていい間取り。
(まあ、その辺のことはあまり気にならない位
気に入っているところが沢山ある部屋なのですけど)

とりわけマックブックが置いてある小さなデスクは
居住スペースの中でも最北に位置しており

配置の都合上エアコンの風も届かないため
ちょっとした寒冷地状態となってまして。(苦笑)

初秋あたりから早々と
ひざ掛けや靴下などの防寒小物が活躍し始めます。

このラルフローレンのひざ掛けは

ネイティブパターンでありながら
淡いペイルトーンを基調としたカラーリングのおかげで
とても柔らかな印象。

愛用している
カフェオレ色の古いシェルチェアとの相性も良いし

およそ126cm×68cmという小ぶりなサイズ感も

デスクに座る時はモチロン、ソファでDVDを観る際などに
気軽にサラッと掛けるにはちょうど良い塩梅で

とても気に入り&重宝している1枚なのです。(^^)

まあ、そんなこと言いつつ
本格的なウインターシーズンに突入すると

室内でも「ウチは寺か!?」と1人突っ込みしたくなる位
冷え込んだりもするので

ひざ掛けどころか
フルサイズのブランケットにくるまって

キーボードを叩くこともしばしばなんですけど。(^^;

MADE IN JAPAN

スポンサーサイト

FLANNEL SHIRT

Double RL WESTERN FLANNEL SHIRTS

Double RL WESTERN FLANNEL SHIRT (XS)


「やっぱりオーソドックスはいい、という話。」

こういうグラデーションがかったチェックパターンは
ペンドルトンのシャツなどでもよく見かけますが

正直、これまであまり食指が動かず
一枚も持ってませんでした。

実際
このウエスタンヨークのネルシャツを購入したときも

RRLのXSはあまり数がないので
後で後悔してももう買えないかもしれないし

ノリとしては赤のバッファロー感覚で着れそうだし
とりあえず買ってみるか。。

みたいな感じで、わりとテンション低めでした。

なんて言っておきながら、ふたを開けてみると
オンオフ問わずもの凄い頻度で着ている自分がいます。(笑)

なんだかんだいって

こういうオーセンティックなスタイルのネルシャツは
年齢や流行に左右されることなく長く着続けられるんだなー

と思い知らされた一品です。(^^)

MADE IN CHINA

NATIVE HOODED

Polo Ralph Lauren NATIVE HOODED SWEATER

Polo Ralph Lauren NATIVE HOODED SWEATER (Boys170)


「サーティーズマン・イン・キッズフロア。」

さて、このポロのボーイズのスウェットパーカは

「コレ好きですよね!?」と店員さんに推され
「はい大好きです!」と素直に即買いしてしまったもの。(笑)

グラデーションがかったネイティブパターンや
レッド&パープルを基調としたカラーリングが

レトロXなどのアウトドアウエアとの相性も良く
なかなかに具合の良い一品かと思ってます。

プルオーバーのパーカは
着脱が面倒くさいので普段はあまり着ないのですが

コイツはフロントネックがボタンになっていて
着脱もラクチンで良いッス!(^^)

とまあ、モノ自体は大満足なのですが
購入にあたり、ちょっと気になっていることが。。

いい歳こいた大人の男が一人

子供服のフロアをウロウロと物色してる絵ヅラって
もしかして、結構ヤバイのでは?

なんてことを若干考えちゃう時がありまして。。

特に、隣の試着室でリアルキッズが
母親同伴で試着してるのに出くわしたりすると

やっぱり、少し気まずいものがあります。(^^;

「プレゼント用で!」みたいな感じで
カモフラージュすることも考えないでもないですが

そもそも試着とかしてる時点で全然説得力ないし
店員さんも別段気にしてる様子もないし

まあとりあえず
あまり気にしないようにしときますけど。(^^;

MADE IN CHINA

NATIVE RUG TOTE

Ralph Lauren Country RUG & LEATHER TOTE BAG

Ralph Lauren Country NATIVE RUG & LEATHER TOTE BAG


「ライフタイム・トレジャー。」

僕の宝モノの一つ
ラルフローレン・カントリーのトートバッグ。

ラルフローレン・カントリーは
正確にはレディースラインとなりますが

大ぶりのサイズといい、シンプルなルックスといい
男性が持って調度良いバッグだと思います。

正直、このバッグに関しては
安易な形容や使い勝手の感想などは無用な気がしていて。

キャメル色になった上質なレザーと
美しいネイティブパターンが織り成す独特の雰囲気は

ただただ、文句無くカッコいいです。

これからの人生
自分がどれだけのバッグと出会うかは分かりませんが

このトートバッグは間違いなく
とびきりの“マイ・ライフタイム・トレジャー”として

眺める度に、持ち歩く度に
僕をワクワクさせてくれ続けるんだろうなって

そう思っています。(^^)

MADE IN USA

CHIEF JOSEPH PILLOW

PENDLETON CHIEF JOSEPH PILLOW

PENDLETON CHIEF JOSEPH PILLOW (Tan)


「大型新人参入?!」

いつもいつも同じようなもの言いで恐縮ですが。。

「いつでも買えると思ってたのに
なんか気がついたら無くなってた。。」

僕はこのたぐいのシチュエーションにホント弱い!

チーフヨーゼフ柄のブランケット生地でできた
このペンドルトンのクッションも

そんな感じであわてて購入したアイテムの一つ。

A&Fの直営店とかに行けば
いつでもあったような気がしていたのに

気がついたら店頭にあるのが
なんか微妙な感じのヤツばかりになってたり。

ほぼ同時期に

その手のグッズを取り扱うアメカジ系のショップでも
なんか見かけなくなってきたり。。

「あれ?これってもしかしてヤバくない?」

と、ロクに調べもせず勝手に慌てふためいて
その後再会を果たした際に即買いしてしまった次第です。(^^;

まあまあでも、その辺の経緯はともかく。

このチーフヨーゼフ柄というやつは
ペンドルトンを代表する定番パターンですが

配色もパターンも他と比べてどこかポップで
やっぱり一番しっくりくる。

それに、質の高さが伝わってくる厚手ウール生地も
使っててとても安心感があるし。

そういう意味では、きっかけはどうあれ
持ってるだけでワクワクする、魅力溢れる一品かと。(^^)

まあ、このクッションの参入のおかげで

星条旗”だの“スポーティ”だのと、互いに主張しすぎで
チームワークのかけらもない我が家のクッション部隊が

確実にまた
輪をかけてまとまりが無い感じになってしまいましたけど!(^^;

MADE IN USA

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。