スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

V-NECK SWEATER

RUGBY CASHMERE V-NECK SWEATER

RUGBY CASHMERE V-NECK SWEATER (S Purple)


「マイ・新定番。」

パープルの発色がいい感じの
ラグビーのカシミヤ製Vネックセーター。

基本的には
なんの変哲もないオーソドックスなアイテムですが

薄手で柔らかく、腕回りも細身にできているので
タイトめなジャケットのインナーなどにも具合が良い。

どこにでもありそうなんだけど
着用感も色の感じもしっくりくる一枚って
探すと意外と見つからないんですよね。

今シーズン買ったばかりなのにも関わらず
すでに高頻度で登場してる僕の新定番アイテムです。(^^)

ワッペンや背番号、レジメンタルストライプなど
プレップスタイルのアイコンをふんだんに盛り込んだ
自己主張が強いウエアが並ぶラグビーの店内では

こういうシンプルなウエアは
ついつい見逃してしまいしがちなんですが

地味ながら着てみないとわからないようなところにも
気遣いを感じるこういう一品と出会えると

なんか嬉しくなります。(^^)

MADE IN CHINA

スポンサーサイト

SCHOOL SCARF

LEONARD HUDSON SCHOOL SCARF

LEONARD HUDSON SCHOOL SCARF


「バック・トゥ・スクール。」

巷の有名ブランドのものとかじゃないんですが

なんだかんだでトラッド寄りの冬スタイルに
一番巻いているんじゃないかと思うマフラーがコレ。

5年ほど前に
アンティークの老舗、中目黒ジャンティークにて

新品に近いコンディションで購入した
このスクールマフラー

ネイビー×パープル×ホワイトのカラーリングは
手持ちの服のアクセントとして相性が良く

ウール地も厚手で固いので
首に巻いた際にボリューム感が出ていい感じです。

ロゴの上にちゃんと名前が書けるパッチがついてるのも
いかにもな感じでなんか微笑ましい。(^^)

面白味の無い感じになりがちなトラッドスタイルを
ポップで華やかにしてくれるスクールマフラー

古い新しい有名無名はあまり拘らないので
コイツと同じような質感と発色のものがあれば

色違いでもう1、2枚欲しいッス。(^^)

ちなみにこのレオナルド・ハドソンというメーカー
今回初めてリサーチしてみたのですが

スクールウェア、チームウエア専門のメーカーとして
今も存在している英国のメーカーでした。

ただ、ウェブサイトを見る限り
ちょっとしたモノからなんでも作りますよ!的な
わりと軽いノリでして。

どっちかっていうと
アイビーリーグ的な「伝統と格式」みたいな感じを
勝手にイメージしていただけに

正直、ちょっと肩透かしを食らったことは
あまり気にしないようにします。(^^;

MADE IN UK

1400

NEW BALANCE 1400

NEW BALANCE UAD1400 (11/Biscuit)


「マイ・再ブレイク。」

今でこそ解消されたようですが

ニューバランスの1400は
以前は10インチまでしかラインナップされておらず

スニーカーだと
マイサイズが11インチというデカ足野郎の僕は

長きにわたり
欲しくても買えない状態が続いていました。

そんな時リリースされたのが
このユナイテッドアローズ別注の1400。

USメイドではないものの、当時は世の中的にも
ブラウン系スニーカーが来てた頃だったし

買いたくても買えなかったモデルに
待望の11インチがラインナップされてるとなれば

これはもういくっきゃない!という感じで
ほぼ迷うことなく購入した一足です。

ただ購入後はなんとなく履く機会に恵まれず
これまではあまり登場回数は多くなかったのですが

最近スエードアッパーの1400などが
フィーチャーされたりするようになるにつれ

このビスケット色のスムースレザーの感じが
むしろ新鮮で、妙にその良さを再認識してまして。

今頃になって履く頻度がグッと上がってる
へそ曲がりの僕です。(^^;

MADE IN CHINA

SMALL PURSE

GLENROYAL SMALL PURSE

GLENROYAL SMALL PURSE (Camo)


「理想のマルチケース!?」

突然ですが、僕の勤める会社は
非接触型のカードキーで入室するようになってまして。

このカードキーってやつは
スイカと密着させてると使えないなんていう噂もあり
これまではそれぞれ別々に持ってたんですが

それも面倒くさいので出来れば一緒に持ちたいなと。

あと、ちょこっとコンビニに行く際など
カードキーと財布、どっちか忘れちゃうのもアレなので
一緒に小銭なんかも入っちゃったりするとありがたい。

もっと言わせてもらうなら
イザという時用に名刺が何枚か入れておけて
なんとなくカードケース風の見てくれであれば完璧です。

そんな「小銭」「名刺」「カードキー」「スイカ」が
無理なく収まるような、そんな万能なケースないかなー

なんて探してたところ
見つけたのがこのグレンロイヤルのスモールパースです。

元々はその名の通り
カードケースサイズの「小さい財布」なんですが

真ん中のコインポケットの前後に
それぞれカードや札などを入れる2つのポケットがあり

ここにカードキーとスイカを別々に入れておけば
重ねることなくそれぞれを使用することが出来ます。

前後のポケットはそれなりに収納力もあるので
名刺だって数枚であれば入れておけるし。

そういうワケでこのスモールパースは

一緒くたにしておきたかったモノが全て収まる
僕にとってのまさに理想のマルチケースなのです。(^^)

まあ、グレンロイヤル社的には
別にそういう意図で作ったわけじゃないから!
とか言うかもしれないですけど。。(^^;

ちなみにこのスモールパース

レギュラーのラインは
表面まで全部ブライドルレザーになってるんですが

なんとなく、こういう折り返しの多い製品は
硬めのブライドルレザーだと厳しいような気がしたので

今回はシーズンアイテムである
カモフラ柄のカーフレザー製のにしました。

モチロン、ブライドルレザーもイケてると思いますが
上品めなレザー小物にワイルドなカモフラっていうのも
かなり洒落が効いてて良いんじゃないかと!

まだ使い初めて間もないですが
スイカもカードキーもエラーが出たりしないし
使い勝手的にも調子良いです。(^^)

そもそもが財布なだけに
お金もそれなりに入っちゃうので

そのうち、コイツだけ持って出勤するようになる
気がしないでもありません。(^^)

MADE IN SCOTLAND

MACKINAW CRUISER

FILSON MACKINAW CRUISER

FILSON MACKINAW CRUISER (Forestgreen)


「ミスター・アメリカ。」

このフィルソンのマッキンノ・クルーザーは
学生時代に古着で購入したもの。

当時フィールドジャケットと言えば
エルエルビーンのメーンハンティングジャケットか
このフィルソンのマッキンノ・クルーザーであり

雑誌でヘビーデューティを特集すれば必ず登場する
フィールドジャケットの代表格的存在でした。

質が高い分、当時から高価だったこのジャケット
貧乏学生の僕に新品を買う選択肢なんてなかったので

渋谷オキドキでいいサイズのコイツを見つけたときは
無い金叩いて思いきって即買いしたのを憶えています。

言うまでもなく、マッキンノ・クルーザーというものは
ストイックな作業着に属するジャケットなので

低位置のポケットやドカッとしたシルエットなど
現代的とは言えないモッサリとした印象は拭い去れませんが

タフな作りや、分かりやすい機能性は
メイドインUSAの独特のゴリゴリしたクラフトマンシップを
存分に感じさせてくれます。

そういう意味では、このマッキンノ・クルーザー
僕の中で“ミスター・アメリカ”の代表格的な存在なんです。

購入から10数年が経ち

ただでさえ古着だったものなのに
わりと平気で洗濯しちゃってたりすることもあって

色は褪せ
ウールの手触りもゴワゴワになってしまいましたが

それ以外は全然ピンピンしてるし
今でもここぞという時に頼りになるヤツです。(^^)

MADE IN USA

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。