スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RETRO CARDIGAN

PATAGONIA RETRO CARDIGAN

PATAGONIA RETRO CARDIGAN (M/1989)


「レトロカーディガンはやればできる子?」

「動物達の毛皮ってあったかそうだし
あんな感じのジャケット作ったら良くね?」

パタゴニアを象徴するシリーズの一つにまでなった
レトロパイルジャケットの歴史は

そんなどストレートな発想から始まりました。
(多少語弊アリ)

その代表モデルとなるこのレトロカーディガンは
80年代の終わりにリリースされたのもの。

レトロXほどではないものの
インサイドにウェット素材のような浸風性の低いものを採用し
まあまあの防風性を確保してくれるし

全体のシルエットも
2000年以降のクラッシックレトロカーディガンと比べると
ひとまわり小さく、着ててしっくりきます。

と、それはいいんですが。。

このレトロカーディガンってヤツは
ぶっちゃけ、わりとダメな子。。

むき出しになった毛足の長いパイルは

それ自体に防風・防水性はないし
かさばるだけに持ち歩きや収納面で不便だし

パイル抜けや潰れ、染みなどの
ダメージを受けやすいし。。

ただ街着として着ているだけでも
ついつい過保護になっちゃう世話の焼けるヤツです。(^^;

だけど

良いとこも悪いとこも明け透けなその分かり易さは
着る者を惹きつけて止まない愛嬌がある。

シンプルでやわらかな独特の雰囲気は
どんな年齢層が着てもしっくりくる懐の深さがある。

そういう意味では、このレトロカーディガン

やっぱり
パタゴニアジャケットの名作のひとつなんだろうな。(^^)

1991年のカタログだったと思いますが

胸ポケットに缶バッジをつけたレトロカーディガンを羽織り
でっかいバッグを担いだアルピニストの写真が載っていました。

その写真の中のレトロカーディガンは
すごく頼もしそうで、カッコよく映っています。

そう、レトロカーディガンは
愛嬌だけじゃない、(きっと)やればできる子なんです。(^^)

MADE IN USA

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。