スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLANKET JACKT

PENDLETON BLANKET JACKT

PENDLETON BLANKET JACKT


「愛すべき古着ライフ。」

ネイティブ系アウターの代表格といえる
ペンドルトンのブラッケットジャケットは

形やパターンを変えながら、長きにわたり
リリースされ続けているジャケットですが

幅丈のバランスやディテールに違和感があったり
ほとんどのものがオーバーサイズだったり

ずっとコレという一着を見つけられなかっただけに

コイツに出会った時は
小躍りしながら即買いした記憶があります。

このジャケットは
恐らく60年代~70年代あたりのレディースのもの。

4ボタン+サイドポケットのみのシンプルさといい
ピタピタに着れるタイトなサイジングといい

大きめのコンチョボタンといい
小ぶりなエリの感じといい

そのルックスはまさに自分好み!

分厚いブランケットウール地のおかげで
薄手のインナーでも全然あたたかいし

しっかり“日常使いできるアウター”として
成立しているのがなにより素敵です。

というわけで、ようやく巡り会った
イメージ通りのブランケットジャケットなだけに

多少ウールが剥がれてようが
縫製がほつれて裏地がピラピラしていようが

んなことは。。んー、アレだ、アジだアジ!
(あんまり)気にしない気にしない!(^^)

ただ、4つ目のコンチョボタンが欠損してるのは。。
ちょっと気になってます。(^^;

普段から一番下のボタンははめないから
いいっちゃいいんですが

この★をあしらったコンチョは
そもそもノーテンキ過ぎる気がしないでもないので

同径の良さげなコンチョボタンがあれば
総取っ替えしてもいいかなーなんて思ったりもしてます。

まあ、探すのも、着るのも、ダメージもリペアも
全部ひっくるめて、愛すべき古着ライフってことで

楽しんで付き合っていければいいんじゃないかと!(^^)

MADE IN USA


PENDLETON BLANKET JACKT BOTTON


追伸:

お世話になってるコズミックジャンパーさんに
ちょうど良いサイズのコンチョボタンがあったので
付け替えを実行。

念願かなって
ようやく4箇所全てにボタンが配置されました。

今回は地元のリフォーム屋さんに依頼したのですが

4つめのボタン位置が曲がってるように見えるのは
気のせいということにしておきます。(^^;

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。