スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FLYING DISC

PATAGONIA FLYING DISK

PATAGONIA FLYING DISC


「やっぱりそれはとびきりの贅沢。」

若かりしころ
お金が無かった僕達の夏の夜遊びと言えば

ビリヤードとコンビニ飯と
そしてフライングディスクでした。

夜中でも照明がついている
ひと気のない駅前のバスのロータリーで

僕達は飽きもせず、汗をダラダラかきながら
傷だらけのフリスビー社の黄色いディスクを
投げ合っていたモンです。(^^)

その時使っていたディスクが
あまりにもボロボロになってきたので

2代目として買っておいたのが
このパタゴニアのディスクです。

と言いながらも
各々の社会人生活が次第に忙しくなっていくに連れ

そんな風にただ集まっては
ダラダラと夜を過ごすような機会も無くなってしまい

結局コイツが夜中のバスのロータリーに
デビューすることはありませんでしたが

いつかまたこのディスクと共に
あのチープでエンドレスで、それでいてとびきり贅沢な
“夜遊び”をしたいなーなんて、思ったりします。(^^)

MADE IN USA

CANVAS TOTE

PATAGONIA ORGANIC COTTON CANVAS BAG

PATAGONIA ORGANIC COTTON CANVAS BAG


「ナツ・オフ・トート。」

ご存知オーガニックコットンで作られた
パタゴニアのエコトートバッグ。

基本的に肩掛けのトートバッグは好みじゃないので
普段はほとんど手を出さない僕ですが

このヘニャヘニャキャンバス地のトートには
やっぱり肩掛けスタイルの方が合ってる気がします。(^^)

学生の頃、通学カバンにと購入して以来
気に入ったプリントのものを無計画に買い足してった結果
いつの間にか7〜8枚まで増えてしまって。

残念ながら慌ただしい社会人生活を過ごすうちに
このトート使う機会もあまり無くなってしまいましたが

夏が似合うこのトート、これからは
遊び道具を突っ込んで夏のオフのお供に出来たらいいかな。(^^)

MADE IN USA

MESH POLO (P×B)

Polo Ralph Lauren MESH POLO SHIRT

Polo Ralph Lauren MESH POLO SHIRT (Pink×BluePony/SlimfitS)


「スリムフィット革命!?」

ポロのポロシャツのマイサイズは
基本的にはカスタムフィットのSになりますが
意外とモノによってサイズ感が微妙に違う。

中にはちょっと大きめに感じるものもあったりして
購入後リフォーム屋で直したものも幾つかあります。

まあそうは言っても身丈まで考えると
事実上カスタムSしか選択肢がなかっただけに
そこら辺は割り切っていたのですが。。

数年前からこのカスタムフィットを
さらにタイトにしたフィッティングが登場!
それがこの「スリムフィット」です。

これはスゴイ!

身幅についてももうチ○ビがポチるかポチらないか
ギリギリなくらいのタイトさだし
袖丈もカスタムフィットのそれを上回る短さ。

いろんな意味でスレスレ感が気持ち良いッス!

と言いつつ
ちょっとでも太ると着れなくなってしまいそうな
スリリングなサイジングなだけに

自分に甘いヘタレとしては

今後ポロシャツのマイサイズを
このスリムフィットに寄せてくか否かは未定です。(^^;

MADE IN CHINA

30TH ANNI. T-SHIRT

GREGORY 30TH ANNIVERSARY T-SHIRT

GREGORY 30TH ANNIVERSARY T-SHIRT (S/White)


「憧れのバックプリント。」

いわゆる“茶タグ”復活という
衝撃的なトピックスを引っさげてリリースされた
グレゴリーの30周年アニバーサリーモデルは

エレクトリックブルーやフューシャなど
往年のカラーでラインナップが組まれていたり

ナショナルモールディングの
角張ったバックルパーツを使っていたりと

細部までツボを押さえたこだわりの仕様で
リリース時にはかなり話題になったかと思いますが

一連のラインナップの中でも僕が一番トキめいたのは
バッグ類ではなくこのTシャツでした。

背中に旧ロゴがドンとプリントされたTシャツは
同様のオリジナルが存在していたと思います。

それがそもそも販売用だったのか
それともノベルティの類だったかも分からないですが

当時から現物を見かけることすら滅多になく

たまにあっても、状態もさほど良くないユーズドに
かなりの高額が付けられているような状況だったかと。。

Tシャツはパタゴニアやワイルドシングスなど
馴染み深いアウトドアブランド系が好きで

中でも白ボディ&バックプリントものに目が無かった
当時の僕にとって

そのTシャツは、そんな希少性も相まって
まさに憧れの一枚といっても過言ではない存在でした。

それだけ恋焦がれた一着だったので
記憶の中のそれに近いこのTシャツを見かけたときは
条件反射的に即買いしてしまった次第です。

と言いつつ
正直ここ数年はTシャツ自体を着る機会があまり無く
このTシャツもまだ1回も着てないんですが

またそんな気分になったらサクッと着たいと思います。(^^)

MADE IN MEXICO

OLD CATALOG

L.L.Bean CATALOG

L.L.Bean CATALOG (1985 CHRISTMAS~)


「魅惑のこってり系カタログ。」

80年代後半から90年代前半くらいまでの
エルエルビーンのカタログ。

パタゴニアやニューバランス、エトニーズなど
他ブランドの商品も普通に掲載されてたりと

アウトドア良品の総合カタログ的な側面もあり
見てて面白いです。

あ、ただ一応言っておくと

デザイン性に優れ、時を経ても古さを感じさせない
パタゴニアのカタログと違い

この当時のエルエルビーンのカタログのは。。
とにかくダセェッス。(苦笑)

例えば写真左上、デュオフォールドの
真っ赤なワンピースタイプのアンダーウエア一丁で
ホットケーキ食ってるオッサンとか。。

なんだろう、もう時代性とかそういう問題じゃなく
んなヤツいねーよ!っていうレベルのアグレッシブさ。笑

まあこのオッサンに限らず
提唱しているスタイルは全体的に垢抜けない感いっぱいで
かなりこってりしてるんですけどね。(^^)

ただ、今でこそモッサイと思うこの雰囲気こそが
自分が憧れた当時のアメリカのイメージそのものであり
スゴく愛着がある。

そして掲載アイテム自体は
今見てもやっぱりカッコイイと思えるものが多いです。(^^)

つまり何が言いたいかっていうと

白状すれば
上で書いたデュオフォールドのアンダーウエアも
何気に欲しいんです実は。(^^;

PRINTED IN USA

プロフィール

MG8921

Author:MG8921
ラルフローレン、パタゴニア、エルエルビーンなどを中心に、服やモノをノロノロと紹介していきます。(^^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。